フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナショナル ジオグラフィック日本版 2017年5月号

フラワーマン

  • フーグリー川の岸辺に立つアンガド・レイ。コルカタにある巨大なマリック・ガート花市場の売り子だ。バンレイシ科のナガバキダチオウソウカの葉を頭に載せて売り歩く。
  • マリーゴールドの花綱を肩から下げるクルベンダル。まるで花のドレスだ。撮影のために仕事を中断し、強い日差しの下に立ってもらったお礼に、彼らから花を買うことになった。
  • 束ねたハスの花を持つデブ・クマール。
  • 良い香りのゲッカコウを売るディリープ・ハズラ。
  • シカント・パワニは青紫色のチョウマメの花を両手に持って売り歩く。
  • ラマヤル・ヤダブは鮮やかな赤いケイトウの束を手にポーズをとってくれた。
  • ハイビスカスの花綱を首から下げるS・K・パガット。
  • 黄色いマリーゴールドを売っているアトゥル・ドゥベイ。
  • ゴレラル・ダスは紫色のセンニチコウを手にして写真に収まった。彼らの顔つきはどれも無表情で、いかつく思えるかもしれないが、花を持つ手元には優しさが感じられる。自分たちの暮らしを支えてくれている花々への思いやりだろうか。

フォトギャラリー一覧へ

最新号

ナショジオクイズ

1億1000万年前の鎧(よろい)竜の化石。保存状態が抜群に良かったのはなぜでしょう?

  • 短期間で海底に埋もれたため
  • 冷凍保存状態になったため
  • 健康的な食生活を送っていたため

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー