VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花の下で毛づくろい

英国イングランドの牧草地に咲いたハナウドの花の下で、毛づくろいをするカヤネズミ。ヨーロッパに生息するげっ歯類のなかでは最も小型の種だ。このネズミは生態調査のためにマイクロチップを装着され、野に放たれた。
写真=NICK UPTON, NATURE PICTURE LIBRARY

VISIONS一覧へ

最新号

翻訳講座

ナショジオクイズ

発情期、雄のクロザルの陰嚢がある状態になっていると多くの雌を惹きつけるそう。その状態とは?

  • 鮮やかな赤色をしている
  • 地面につくほど長い
  • 風船のように膨らんでいる

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー